ブログ

時下益々ご清祥のこととお喜び申し上げます。

さて、弊店は移転も併せて35年の長きにわたり、
皆様のご厚情に支えられながら営業致して参りましたが、
一昨年秋、かねてより病気療養中の妻が逝去し、
熟慮の上、誠に勝手ながら閉店することに相成りました。
妻の生前中には格別のご厚情を賜りましたこと、
また、永年にわたるご愛顧に対し心より感謝申し上げますとともに、
皆様の今後益々のご健勝を祈念しております。

本当にありがとうございました。

平成31年3月 店主